シミ取りクリームとは、様々な原因で出来てしまった顔の細かなシミを薄くしたり消したりする効果がある化粧品のことです。
人気のシミ取りクリームはハイドロキノンが配合されたタイプで、皮膚科でも扱っている安全性の高い美白成分です。
シミというのはメラニン色素が沈着してしまった状態なので、シミを取るには原因であるメラニンを分解する必要があります。
シミ取りクリームの使い方は、洗顔して化粧水や乳液などでケアをした後に塗り込みます。
シミ取りクリームは継続することで徐々に効果が現れるので、すぐに目に見えた効果が現れなくても、決められた間隔を守って一定期間は使い続ける必要があります。
シミ取りクリームは化粧しながら利用できるのが特徴で、商品によっては保湿や美肌成分を配合することで肌の調子を整えてくれます。
このように使いやすいのもシミ取りクリームの人気の理由で、通常のスキンケアやメイクを邪魔することがありません。
注意点として、ハイドロキノンは刺激の強い成分でもあるので、敏感肌の人は濃度が低めの商品を選ぶか、皮膚科で医師の診察を受けて適切な濃度がどれくらいか検査してもらうことをおすすめします。
そこまで手間をかけたくない場合、自宅で腕などにパッチテストを行っておくと、より安全に使用することができます。
一般的には濃度が1%から3%のものは比較的刺激も少ないですが、4%を超える濃度は効果が強まるかわりに副作用として肌にピリピリとした刺激を感じる人もいます。